ブラスエキスポ2022

5月8日(日)GW最終日、突き抜けるような晴天の元、3年ぶりにブラスエキスポが開催され、精華高校吹奏楽部も参加させていただきました。

今の現役生は初めてのブラスエキスポ。晴天に恵まれ初めての体験。新しい経験をさせていただきました。

岸和田カンカン

4月17日(日)岸和田カンカンベイサイドモール・オーシャンサーカスへの出演を、新型コロナウィルスの感染者増加のため辞退させていただきます。

今年度初の本番、時間の許す限り練習に取り組んで参りましたがやむなく出演を断念いたします。

今は感染拡大を抑えることに努め、状況が改善したらまた練習に励みたいと思います。楽しみにして頂いた方、運営面でお世話になった方、申し訳ございませんがご理解のほどお願いします。

スプリングコンサート

3月21日(月祝)SAYAKAホール大ホールにおいて、第4回スプリングコンサートを予定通り開催しました。たくさんの御来場まことにありがとうございました。

コンサートは本公演に先立ってのアンサンブル楽曲の披露と、このコンサートが平和の象徴となるように演奏された「陽はまた昇る」(P.スパーク)で幕を開けました。音楽を通して、音楽を楽しむことができることに感謝の思いを込めて演奏しました。

本プログラムでは、今年度の吹奏楽コンクール課題曲を3曲続けて(ⅡⅢⅣ)演奏。そのあと「千と千尋の神隠しHighlights」でPopsを中心に演奏させて頂きました。富田林市立第一、第三中学校とは合同で「さくら」「みんなの卒うたメドレー」を演奏。卒業シーズンに見合った選曲。中学生とも事前に練習した成果があって一番いい演奏ができました。

第Ⅱ部では、先月出場した第10回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会で演奏した「Catch That Sly Rabbit」(狭間美帆)、「Indigo Cloud」(真島俊夫)や精華高校おなじみのPopsメドレー〔ダンス付き〕、歴代卒業生を迎えての「MiracleShot」(KAZSIN)、さらに新入部員を加えて「群青」(Ayase)「翼をください」など盛りだくさんの内容であっという間の2時間半でした。



このコンサートではウクライナ緊急募金としてご来場のお客様にご協力を仰ぎました。募金は104,604円集まりました。ご協力いただき誠にありがとうございました。3/22付で日本赤十字社に「ウクライナ人道危機支援金」として寄付させていただきました。少しでも「反戦」「平和を願う心」を形に出来たと思います。

これからも音楽を楽しむことができることに感謝して、その喜びを沢山の方と共有できるように活動していきます。これからもよろしくお願いします。

東日本大震災から11年  そして平和を願う気持ち

2022年3月11で、東北地方ほかに甚大な被害をもたらした東日本大震災から11年が経ちました。毎年吹奏楽部では、この日のことを風化させないという気持ちで、動画発信などをしてきましたが、今年は事情が許さず発信できませんでした。いつもの形で発信できなかったとはいえ、この出来事をこれからも忘れないよう、このブログに記します。

そして今、ヨーロッパでは他国の武力行使によって苦しんでいる人たちがいます。そんなことがニュースを通じてしか知ることがないくらい平和に、大きな不安なく生活できている私達には何の力もないように思ってしまいます。しかし、大震災の記憶を呼び起こす力が音楽にあるように、反戦のメッセージを込めて音楽を奏でることも可能ではないかと考えました。

すでに案内済みの3月21日のスプリングコンサートは、単なる発表の場ではなく、反戦の思いを込めたものにしようと取り組んでいます。私達が戦争に断固反対する意志をひとつの形にする取り組みです。当日まで真心込めて練習に取り組み、コンサート当日はそのメッセージが届けられるように誠意をもって演奏したいと思います。

第4回スプリングコンサート

3月21日(月祝)SAYAKAホールにて、第4回スプリングコンサートを開催します!

開演予定時刻は14:00(開場は13:30予定)

まだ鎮まらないコロナ禍ですが、感染対策を施して楽しい時間を過ごしていただけるように準備しています。

予定演奏曲として、今年度の吹奏楽コンクール課題曲を数曲、2月13日のシンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会で演奏したCatch That Sly Rabbit(狭間美帆)や、「千と千尋の神隠し」シンフォニックアレンジ、フルート奏者の山本純子さんをお迎えしての「亡き王女のためのパヴァーヌ」、ほかにも年明けからクラブ全体で取り組んできた、アンサンブル曲の練習の成果を披露します。

 

入場無料・全席自由席ですが、事前登録をお願いしています。当日受付での混雑を避けるために、3月19日(土)までに、seikawindsakai@gmail.com まで、

①代表者の氏名 ②緊急連絡先

をお知らせください。

多くの方の御来場をお待ちしております。

シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会

2月13日(日)埼玉県川口市のリリアホールで行われた、第10回シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会に出場しました。

昨年初出場しましたが、コロナ感染を危惧して動画での参加となり、結果は銅賞でした。しかし今年は、ライブ審査での初の参加が実現。日帰りでのタイトなスケジュールで川口入りしましたが、みんなで力を合わせて楽しい、充実した1日になりました。

課題曲の「Catch That Sly Rabbit」(狭間美帆)と自由曲「IndigoCloud」(真島俊夫)を演奏し、結果銀賞!!

そして、特別賞として「ベストドラマー賞」が受賞できました!!!

いつも朝早くから練習してきた成果が評価され、とても嬉しいです。

オミクロン株の急激な感染拡大で、直前まで学校が閉鎖されオンライン授業での毎日、楽器を持ち帰り、各自で個人練習に取り組み、直前のホール練習だけで当日を迎えましたが、みんなの頑張りと緊張感、そして会場の楽しい雰囲気もあってか、本番はとてもいい音で、ジャズ本来の「のり」「はね」が随所に感じられる演奏でした。ソリストのTp、Tb、Sax、Percのみんなも、とても上手にできてました。

そんな中、ベストドラマー賞として精華高校が選ばれました。

いつも早朝から学校に来て、黙々と練習に励み、辛いことがあっても謙虚に練習に取り組んできた2年生の男子部員。もちろん周りのサポートあってのことですが、その頑張りがこういう形で評価され、本人ももちろんですが、吹奏楽部全体の喜びです。

コロナ禍の中、大会の実施や会場運営にあたっていただいたみなさまには感謝の言葉しかありません。おかげで充実した1日を過ごすことが出来ました。来年はコロナを心配せずに参加できるよう祈ってます!

次は3月21日(月祝)のスプリングコンサート(SAYAKAホールで14:00開演予定)です。お時間許すようでしたらぜひ会場にお越しください。(入場は無料です)

これからも精華高校吹奏楽部をよろしくお願いします。

結果発表のYoutube → https://youtube.com/channel/UCO0AmC_7qPjy5uPUcN12L4Q

↓↓↓音源ダウンロード ↓↓↓ 

2月16日現在、著作権の関係でダウンロードできないようです・・・・

第13回定期演奏会

12月22日(水)18:00予定通り開演。

エリックミヤシロさんをゲストに迎え、素晴らしい演奏会になりました。

当日会場にお越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

3年生はこの演奏会でひとまず引退ということになりますが(まだシンフォニックジャズ&ポップスコンテストがあります)、これからもより良い演奏が出来るよう頑張って参ります。

ゲストのエリックミヤシロさんと松下倫士(ともひと)先生、指揮者の吉延先生の3ショット!!

シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会出場決定!!

昨日通知が来ました!

シンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会に2年連続で出場が決まりました!!

Catch That Sly Rabbit(狭間美帆)とIndigo Cloud(真島俊夫)の2曲で音源審査していただきました。

全国大会は川口総合文化センターリリア(埼玉県川口市)で、2月13日(日)開催!精華高校は11番目、14:39からの本番です。当日はライブ配信もあるようです。

頑張ります!!!

今年最後のクラブ体験会&見学会

12月11日(土)入試説明会時、今年最後のクラブ体験会があります。中学生のみなさん是非いっしょに演奏しましょう!

また、19日(日)は、定期演奏会直前の練習を公開します。(12:00~14:00目途)

12:00学校見学も兼ねてご自由にお越しください。

クラブ体験会のお申し込みは

吹部部活体験申込フォーム③〜⑦ – Google フォーム

までお願いします!!