カテゴリー別アーカイブ: 未分類

4月はホールコンサート×2

2018年度も残りわずかとなり、新年度が待ち遠しいですね。

吹奏楽部は新年度から盛りだくさんです!

まず、4月6日(土)は入学式。平成最後の入学生を大歓迎して、しっかり盛り上げたいと思います。

そして、10日(水)は、堺市文化観光局からの依頼を受けて、豪華客船「飛鳥Ⅱ」堺港入港の歓迎演奏を行います。(朝8:00からです)ちなみに「飛鳥Ⅱ」は日本最大の客船。堺に初の寄港。私たちも初めての経験になりますが、心をこめた演奏でお迎えしたいと思います。

そして13日(土)です。こちらは精華高校初となる、スプリングコンサート。栂文化会館(泉北高速線栂美木多駅すぐ)で14:00から開演です。!!

このコンサートは吹奏楽部保護者会の主催です(保護者の皆さまありがとうございます)。内容は・・・・

Ⅰ部 「コンクール課題曲」課題曲Ⅰ~Ⅳを演奏します。ここで、和泉市立石尾中学校、南池田中学校、堺市立赤坂台中学校のみなさんと一緒に演奏します(どこの中学校が何番をやるかはまだ内緒です)。

Ⅱ部 「アンサンブルステージ」学内でアンサンブルユニットを複数組み、オーディションを行いました。その結果、5団体がステージで演奏します。どこの団体も春休みを利用してかなり練習しましたので、ご期待ください。演奏予定曲は、打楽器6重奏『木片のための音楽』(S.ライヒ)、金管8重奏『クロス・セクション・ビュー』(三浦秀秋)ほか

Ⅲ部 「Popsステージ」精華高校のPopsは年々楽しくなっています。あの定期演奏会の興奮を再び。昨年末から大ヒットしている映画「ボヘミアン・ラプソディー」のタイトル曲(F.マーキュリー)を初めて演奏します。

また、Popsステージでは、精華高校の卒業生も参加予定。初のコンサートですが、内容は盛りだくさん。客席は700席、入場無料、座席自由ですので、どうぞお気軽にお越しください。

そして最後は、深井バンドフェスティバル(通称FBF)2019。今年第3回となるこのコンサート(プレを入れると4回目)。今年も小学生から社会人団体まで10団体が参加。精華高校は単独演奏と泉北高校とのジョイントで出演します。泉北高校と、課題曲3番「春」と真島俊夫作曲の『Welcome』を演奏します。そしてフィナーレは・・・・

内緒です。今年も盛り上がること必至!客席は800席。10連休のひととき、ソフィア堺でお過ごしください。

新ツイッター ↓↓↓

3月11日 老人ホーム遊陶里

学校の近くにある特別養護老人ホーム「遊陶里」さまの駐車場で、演奏しました。施設に入所している方やスタッフのみなさんが100人くらい集まってくださいました。昨日からの雨で、出来るか心配でしたが、本番開始の14:00になると不思議なことに雨は上がり、演奏終盤は完全に晴れました!

8年前のこの日、14時46分、東北地方を未曾有の大地震が襲いました。東日本大震災です。今日のこのお話を頂いたときから、8年前の記憶を呼び起こすためにも震災の復興支援のために作られた楽曲、「花は咲く」を演奏しようと決めていました。現在の1、2年生は初めて演奏する楽曲です。

毎年この日には私達の演奏と復興支援のメッセージを撮影し、Youtubeで公開してきましたが、今回は悪天候のため撮影叶わず、このブログでのメッセージのみになります。

東日本大震災の後、鹿児島地震、北海道地震、福井県の豪雪被害、そして昨年はここ大阪でも地震、台風によって甚大な被害を受け、尊い命が失われました。私たちは自然災害の前ではなすすべもなく、ただ祈るしかないのかも知れません。しかし、今日のような日に、その象徴である楽曲を演奏することで、今ある命や、普通の生活を送ることが出来ることへの感謝の気持ちを表すことが出来ます。悪天候の中でしたが、それだけにより一層、この日の大切さを実感できました。そして、一日、一分、一秒を大切に、意義ある毎日を送り続けられるように成長していきたいと思います。

今日の演奏をサポートしてくださった全ての皆様に感謝申し上げます。今後とも、精華高校吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

平成31年3月11日

久しぶりに・・・・

最近ブログを書いていませんでした。すみません。。。。

2月はマラソン大会や入試、卒業式に定期考査と学校行事が沢山ありましたので、あまり本番ありませんでしたが、3月は盛りだくさんです!!

3/11(月)14:00 特別養護老人ホーム「遊陶里」訪問演奏

3/24(日)15:00 原池フェスタ(原池公園大アリーナ)マーチング演奏

3/31(日)11:00 14:30(2回やります) とんぼ池公園(岸和田)フリーマーケットでの演奏(マーチングも)

お時間許す方はぜひ会場までお越しください。

文字ばっかりだと寂しいので定期演奏会の写真蔵出しです!!

第10回の記念演奏会、ゲストはサックス奏者の上野耕平さん。司会は鎌田香奈さんでした。指揮はもちろん、吉延勝也先生

上野さんとはポールクレストン作曲『アルトサキソフォンとバンドのための協奏曲』で共演。素晴らしいソロを聴かせて頂きました。

第2部はマーチングステージ。今年は気合い入ってました。何と3部構成。1部はマーチングドリル『エル・クンバンチェロ』2部はマーチングステージ『サウンド・オブ・ミュージック』セレクション。そして3部はフィナーレとしてクリスマスパーティー!!サンタとトナカイのかわいいダンスも

最後はポップスステージ。精華高校のPOPSは本当に盛り上がります。

オープニングは真島俊夫さんの『Welcome』まさに「ようこそ!」の選曲です。

2曲目は3年生が抜けて、1・2年生主体の演奏「ハウルの動く城」から『人生のメリーゴーランド』なんとJAZZバージョン。フルート、アルトサックス、トランペットのソロが格好良かったです。

3曲目はJ-POPメドレー(Paradise Has No Border~嵐4曲~Wake Up~U.S.A.)

MCの呼び込みで3年生が入場(乱入?)15分に及び、叫びあり、踊りありの大盛り上がりでした。

④Night&Day ⑤シャンソンメドレーでは、照明効果や小道具も使って、18世紀のパリの雰囲気を作ってみました。

最後に歴代卒業生にも入ってもらって、『サンバ・エキスプレス』

アンコールでは再び上野さんに入ってもらい、『宝島』

ソロがむちゃくちゃかっこういい~かった。上野さんオリジナルのソロらしい

無理を言って「今年の漢字」を書いてもらいました。上野さんは「広」活動の幅が拡がった1年という意味だそうです。鉄道の番組や「情熱大陸」にも出演していました。

鎌田さんの漢字は「色」。「来年は鮮やかな色の1年に」という願いと、プロのアナウンサーとして声に「色」をつけるイメージだそうです。精華高校の演奏にも「色」があると仰ってくださいました。

コンサートの最後に3年生の歌唱『ふるさと』

今はもう4月からの新天地への旅立ちに向けての準備の真っ最中でしょう。たまには遊びに来てくださいね。

南大阪管楽器フェスティバル

大きくお知らせはしていませんでしたが、1月27日(日)初芝立命館6号館講堂で、標記フェスティバルに初めて参加させていただきました。

ハッピーバースデーマーチで入場し、オープニング曲は『Deep Purple Medley』

1・2年生での初本番ということで、MCも初体験です。

でもやっぱりあの曲やってますね。

『嵐~リメンバー・ミー~となりのトトロ~U.S.A.』を一気にメドレーで

最後の曲は『宝島」 で、時間が余っていたので『Shake A Tail Feather』も久しぶりに演奏させていただきました。

この演奏会、大阪府立大学のアンサンブル、月州中学校、登美丘中学校との合同演奏会だったのです。最後に『こんにちはトランペット』をみんなで演奏しました。

元々は小学校団体の演奏会だったようですが、今年は日程が変わり、小学校団体が出演できなくなり、いつもとは違った形になったようです。次も呼んでいただけるとうれしいです。

浜松遠征

1月12・13日(土・日)浜松を遠征してきました。この遠征は、今年度の東海大会コンクール金賞バンド、浜松修学舎高校の第8回定期演奏会に友情出演させていただくことで実現しました。

浜松修学舎の音楽室です。

学校を10:00前に出発して修学舎に直行。14:00過ぎに到着。合同練習です。修学舎のみなさん、とても元気でバスでの移動の疲れも吹っ飛びました。

明日の本番に向けていろいろ話し合ってます。

こちらがコンサート会場の「アクトシティ浜松中ホール」とても綺麗なホール中ホールなのに1000人収容。写真は到着して音出しを始めているところ。

ホールリハーサルでは音の強弱や振り付けなどの確認。初めてのご一緒するバンドとの合同演奏会とあって、緊張感MAX

本番始まりました。コンサートの内容は

1部 浜松修学舎 クラシックステージ

2部 精華高校 演奏曲は①ナヴァル・ブルー(真島俊夫)②ル・シャンドゥ・ラムール・エ・ドゥ・ラ・プリエール(松下倫士)③Camarada ④POPSメドレー(Deep Purple~嵐~リメンバー・ミー~Wake Up~糸)⑤ミラクルショット(KAZSIN)

3部 浜松修学舎 POPSステージ ~ 精華高校との合同演奏

①Welcome(真島俊夫) ②POPSメドレー(Paradise Has No Border~シンデレラ・ガール~U.S.A.)③エルザの大聖堂への行列(ワーグナー)

アンコール 宝島(真島俊夫)

と、盛りだくさんの内容。約2時間半、いっぱいになったお客様の温かい手拍子や拍手を受け、楽しく演奏できました。

お客様が本当にあったかかった。手拍子やかけ声、振り付けまでいっしょにやってくれました。

初めての友情出演。大成功でした。次はぜひ大阪に来て頂いて、いっしょに演奏してください。浜松修学舎のみなさま、本当にありがとうございました。

 

今年の最初はコレ!!

今年最初のイベントは、浜松です!!

浜松修学舎中学校高等学校(静岡県浜松市)の第8回定期演奏会に友情出演します。

1月13日(日)14:00から アクトシティ浜松中ホールにて

浜松修学舎は今年の吹奏楽コンクール(B編成部門)で東海大会金賞の素晴らしいバンドです。そんなみなさんと一緒に舞台に立てることになりました。

絶対いいコンサートになります。ご期待ください!!

 

定期演奏会

12月16日(日)開場時刻を15分早め、定刻通り15:00に開演しました。今年の「第10回記念定期演奏会」ゲストの上野耕平さんとも共演を果たしました。

まだまだ写真整理中ですので少ししかありませんが載っけます。

第1部はシンフォニックステージ。「フェスティバルバリエーション」(C.T.スミス)「ル・シャン・ドゥ・ラムール・エ・ドゥ・ラ・プリエール」(松下倫士)「アルトサクソフォーンとバンドのための協奏曲」(P.クレストン)

難曲揃い・・・・

「アルトサクソフォーンと・・・・」では上野耕平さんとの共演が実現!!この日のために練習してきた成果を発揮することができました。

第2部はマーチングステージ

今年は、部員だけで構成からコンテづくり、振り付け、衣装までやりきりました。(保護者の方や先生にも手伝っていただきました。ありがとうございました。)

オープニング「エル・クンバンチェロ」に続き、「サウンド・オブ・ミュージック」、フィナーレ「クリスマスメドレー」ではサンタが登場!!

少し早めのクリスマスパーティーを演出しました。

3部は打って変わってノリノリのPOPS曲の目白押し。

ジャズありサンバありJ-POPあり。各楽器のソロやダンスで精華高校お得意の大盛り上がりステージ。

アンコールでは再び上野さんに登場していただき、「シーガル」(真島俊夫)「宝島」(同)で3時間超えのコンサートは終了。

写真は最後に3年生が歌った「ふるさと」(cease case)感動的なフィナーレとなりました。

このような最高のステージができたのも、当日お越しいただいたお客様や音声や照明までサポートしてくださったホールスタッフの方、舞台に華を添えていただいたゲスト奏者の上野耕平さん、司会を引き受けてくださった鎌田香奈さん。このコンサートに携わり、また応援していただいた全ての方のおかげです。本当にありがとうございました。

最後の大舞台を終えた3年生の記念ショット

いよいよ12月

12月になりました。

とはいえ、全然寒くない毎日ですが・・・・

9日は入試説明会(最終)9:50から体育館で歓迎演奏〔特別バージョン〕その後、部活動体験やります。

そして来週15日、土曜日は、「クリスマスコンサート」

さらに次の日、16日、日曜日はいよいよ

定期演奏会です!!

ゲストはサックス奏者の上野耕平さん。ただいま最終仕上げの段階で、毎日練習がんばってます。ぜひSAYAKAホールまで!!

 

 

23日は入試説明会

11月23日(金祝)は第2回目の入試説明会です。

吹奏楽部では、9:50から歓迎演奏〔体育館〕

11:00からデモ演奏〔3F音楽室〕

11:15頃から部活体験(パート練習、合奏体験)

12:15頃終了予定です。

入学、入部についての質問等も受け付けますので、多くのみなさんのご来場をお待ちしております。

なお、楽器の貸し出しなどある場合は、事前にご連絡いただけると助かります。

tel 072-234-3391    mail kimkimki1971@yahoo.co.jp (担当木村)まで!

↓ ツイッターでも