月別アーカイブ: 2020年9月

令和2年度 初の公式戦!

コロナ禍の中での今年度初めての公式戦:大阪高校なぎなた総合体育大会が、堺市初芝体育館にて行われました。

感染予防対策を徹底したうえでの開催となり、マスク着用での実施となりました。その結果、防具の試合は個人のベスト8以外は全て2分判定となりました。

我ら精華の1年生にとってもデビュー戦です。何もかもが初体験です。実は団体戦もエントリーしていましたが、この状況の中、経験を積ます目的で参加するのは考え物だと顧問会議で辞退を決めました。その分、個人戦で大いに頑張って短い期間に培った技を出し切る!心に秘めて出場しました。

試合結果

3年 部長 村上(男子個人の部) 2位

2年 次期部長 林田(女子個人の部) 他校3年生に検討するも一本を取られて敗退

1年 中嶋(女子個人の部) デビュー戦で1回戦、判定3:0で突破!

1年 大川(女子個人の部) デビュー戦で1回戦、他校上級生に検討するも敗退

演技競技

経験させるために、1年生チームで臨みました。1本目・2本目とまずまずの出来でした。少し各本数のつなぎが早くなっていくのが気にはなっていましたが、ついに3本目の胴打ちを、打ちきらない、受けきれないが重なり外してしまいました。慌てた二人は心の動揺が収まらないうちに、払いの後の振りかえし面も外してしまいます。ここで万事休す。結果は明白です。0:5にて敗退。

一つのミスが、次のミスにつながる。1年生2人にとってほろ苦い演技デビューになりましたが、得たものは計り知れないと思います。この悔しさが、きっと更なる精進につながることと期待する顧問でした。  文責 北川