月別アーカイブ: 2019年9月

私学大会 上位独占!

9月8日(日)堺市立美原体育館にて

夏休みが終わり、新学期がスタートしました。各チームは夏を乗り越えて自分たちの力を確かめる最初の試合となります。結果がすべてではありませんが、悪いよりは良いほうがいいです。それでは男子の個人戦から報告いたします。

私学1北田

東大谷の選手と対戦しているのは本校生の北田(赤)です。持ち替えて側面を打っています。上体が前かがみなのがもったいないです。攻めていたのに相手の的確な打ちに判定負けでした。

私学2村上

3位決定戦に勝ち上がってきた東大谷の選手と本校生村上の一戦。手前(赤)村上のスネが決まった瞬間。おいおい、後ろ脚浮いてるぞ~!タイミングだけで取っていただきました。

私学3蛭田・伊藤

共に他校生、後輩を抑えて上がってきたのはさすがの3年本校生、部長と副部長。決勝戦は白の伊藤と赤の蛭田です。共に手の内は知り尽くした仲、一本取るのは難しそうだ!

私学4蛭田

やっぱり先手必勝で出ていくのは蛭田、満を持して受けて立つのは伊藤。まさにしのぎを削る対戦になった。

私学5蛭田

おっと、蛭田のスネ当てが壊れるアクシデント。竹が一本外れかけた。黒テープで応急処理。

私学6蛭田

アクシデントの後も、精神的に成長した蛭田が最後まで安定した攻防を展開したので判定にて勝利した。

その他、団体トーナメントでは精華高校Aチームが3位に食い込みました。次鋒の1年生林田を3年生北田・蛭田がバックアップ、チームワークの勝利です。

私学7

なんと、参加者全員が賞状をいただくという、とんでもない結果となりました。夏に頑張ってきたご褒美でしょうか!?